トーマスのイラストのお手本

tomas

子どもの好物。

うちはアンパンマンやトーマス。

アンパンマンは描けるけど、トーマスは描こうとも思わずここまできました。

「あそこに顔があるのちょっとシュールじゃない?」などと心の中で言い訳して(笑)

ところが、先日出会いました。

これなら描けるかも、というトーマスのお顔のイラストお手本に。

これです!

うまく、シンプルな線にデフォルメされていて、これなら描いてみたい!

ということで描いてみました!

あはは!

画力のなさが!!!

いやー、だからこそ今まで描かずに来たわけで・・・

だけどね、これはまだまだ練習したくなる気持ちにさせてくれましたよ!

回を重ねて行けばもっとトーマスっぽくなるかも!

縦の比率をもう少し短くすれば良いかな??

あとは目のバランスとか・・・

ちなみに子どもにはこれでも十分「トーマス!!」と喜んでもらえました。

その笑顔が何よりもご褒美、モチベーションになるのさ~。

トーマスの顔、「描けたらいいな」と思っていらっしゃる方に何かご参考になればとシェアしました(恥)

トーマス得意な方、コツ教えてください~~

★イベント出店情報

山之上トレザイール

2018125日(木)10001400

詳しくはこちらをクリック!

Related Entry

「受け身」と「受け入れる」は違うな~

「何でこんなこともできないの!」ってもしかして自分に言ってる...

会うといつもおもちゃを取り合い叩き合いになる子どものお友達と...

ワークショップ空席情報

超ハイレベルな方に接しクラクラしちゃった時、どうする?

汚れものの中でスープを作られていた!