子育てママにブログを書くことをおススメする3つの理由

      2018/02/23

子育てママにブログを書くことをお勧めしています。
特に将来起業を考えているママ、趣味の範囲でも手作りマルシェやネットなどに何か出品してみたいママにはお勧めです。

1.仕事に結び付けることができる

個人で好きなことを仕事にしたいと思う場合、SNSなりブログなりネット上に何らかの発信をしていることはもう必須かな、と思います。
何かと「ブログやってますか」「アカウント持ってますか」などと、リアルで出会っていても「詳しくはWEBで~」という会話の流れになることが多いです。
ブログがあればお客様のタイミングで後からじっくり自分というものを知ってもらうことができ、お仕事に結び付けることができます。
それにSNSはその時々でタイムラインが流れていくのに対し、ブログは蓄積されていくメディアなので、自分という資産をオンライン上に作っていけます。

 

2.人と繫がることができる

仕事として収入を得る、とまではいかなくとも人と繋がるために強力なツールとなってくれます。

ブログで自分を表現することは、他の誰でもない唯一無二のあなたという存在に自分自身で光を当てることです。

「私はこんな人間です」と世界に向かって発信できる手軽な手段です。

発信していればそれを見て自分に興味を持ってくれる人が寄って来てくれることもあるし、自分が興味のある人と仲良くなりたい時に自分というものを知ってもらいやすくなります。

地域・子どもの関係のコミュニティ、職場のコミュニティの他にネット上で自分自身でコミュニティを作ることができるって、人生さらに楽しくなっちゃうと思いませんか!?

 

3.ものの見方が変わる

ブログを書くからにはできるだけたくさんの人に読んでもらいたい。そのためには人の役に立つような記事を書くことが求められます。

すると日常生活でのものの見方が変わります。

まず、何でも「ネタにならないかな」という視点で受け止めるので、子どものやらかしも「ネタが来た!」とホクホクすることができます。もちろんホクホクではなくただただやられた感ばかりが残るようなやらかしも時にはありますが・・・

子どもとのやり取り、夫とのコミュニケーション、ママ友とのランチ、電車の吊広告、新しいお店の情報・・・日常の何気ないワンシーンがネタとして輝いているように感じられるようになってきます。

「どういう切り口で書いたら人の役に立てるかな」と考えるようになります。

慌ただしい毎日ですが、ただ忙殺されているのではありません。

子育てで忙しいからこそ体験できる事、社会的にも有益な情報として発信することができることが溢れていることに気づきます。

子どもが小さい今、人生の中でいかに貴重な時間を過ごしているかということに気づきます。

 

 

ブログを書くということ。

自分という軸を持ち、自分のフィルターを通して人の役に立つ記事を書こうとすること。

まだまだ効用はいっぱいありそうなのですが、ひとまず今の私が思いつくところを書いてみました。

 

 

今の私自身、まだ子どもが小さくてフルに動けている状態ではないです。でも、子どもはどんどん手を離れていきます。いつかくる巣立ちもきっとあっという間です。

子育て期の後の人生の長さを考えたら今のうちにできることはしておきたく、このブログもその助走だと思って書いています。

 

日も浅く拙いブログではありますがこれからも楽しんで書いていきます!

起業ママ、趣味の範囲でも手作りマルシェやネットなどに何か出品してみたいママ、ブログ書いてみましょ~!

 

あ、念のため申し添えますが、「ブログを書いていないママはダメ」なんてことは微塵も思っていませんからね~。

それぞれの忙しい日常の中で、ご自身の大切にしたいもの優先順位つけて楽しい育児ライフであることが一番です!

では今日も楽しい一日を☆

 

相談風景

 

・ただくま みほフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

・ただくま みほツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)

 

【不安を安心に変えるお金講座】
受講者募集一覧

●教育費の貯め方講座

2018年2月26日(月) 美濃加茂市

●楽しくお金を使えるようになる!レシートワーク講座
2018年3月20日(金) 美濃加茂市近郊

【イベント出店情報】
山之上トレザイールマルシェ

2018年3月29日(木):美濃加茂市

 

【家計個別相談】

・オンラインプチ相談(Skype,zoom)

家計費の計算をしなくてもお答えできる一般的なお金のご質問にお答えします 30分 3000円

 

・家計まるごと個別相談

現在の収入・支出の状況を基に家計費を計算

2時間12000円 お申込み・お問合せは●●●こちら●●●

 

ただくま みほインスタグラム(フォロー遠慮なくどうぞ)

・ただくま みほホームページ

 

■リクエスト講座・講演の依頼は
下記にお問い合わせください
info@wakuwakulifesupport.com

 

 

 

 - わくわくライフサポート, 子育てを楽しむ♪