11/25 教育費の上手な貯め方

子どもが生まれて、寝顔を見ると

「かわいいなー。」と思いつつも

「この子を一人前にするために教育費いくらかかるんだろう・・・」

ってため息が出てしまうことってありませんか?

それが

「我が家の教育費はこれでOK!」

ってなれたら良くないですか?

子どもが大事だからこそ気になる教育費。

お金のこと安心して子育てできたらいいですよね。

今日はそんなお話しです。

 

☆  ☆  ☆

 

赤ちゃんを抱っこして

「かわいいな~。

かわいいけど、私に本当に育てられるんろうか。

子ども一人1000万円かかるとかいうけど

うちの家計は大丈夫なのかな。

子どもが生まれて一旦仕事は辞めてしまったけど

私はこれからどんな働き方して

いくら稼いだらいいんだろう・・・」

そう思ってはため息をついていました。

2016年10月頃。

 

そう、これは実はちょうど3年前の私です。

それが

「うちの教育費はコレ!

私の働き方はこれ!!

これだけ分は稼ぐよね!」

って今はなっています。

 

うちの場合、夫から

「そんなに心配なら、あんたがFPにでもなってくれ」

って言われて、

私が勉強することになったんですけどね。

 

でも教育費のこと解決するために

別にFPになる必要とかなくて^^;

 

じつはカンタンだったんです。

大事なことは 3つの「アイ」。

「eye」, 「I」, 「愛」だったんです。

 

私がFPになるきっかけとなった「教育費」

この3つを大事して考えていったら

カンタンにいけるよ、

というお話しをさせていただきます。

 

 

~知って得するお金の話~

教育費 と上手なお金の貯め方

進路別の教育費の目安について知り、

お金の上手な貯め方を学びます。

 

日にち:11月25日(月)

時 間:午前10時~11時30分

場 所:加茂野交流センター

(岐阜県美濃加茂市加茂野町今泉1546-4)

2F 学習室1

参加費: 3300円(税込)

持ち物:電卓、筆記用具

 

 

 

*FP資格取得者は、本講座をご受講頂くことはできません。

予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

本講座を受講希望の方はお問い合わせフォームよりその旨ご連絡ください。

個別にご案内させていただきます。

 

 

 

 

Related Entry

教育費を一括でもらう! 金融機関の選び方

正直に告白します

「受け身」と「受け入れる」は違うな~

あとお一人様【Zoom】女性の起業とお金講座

【美濃加茂市】わくわくお茶会のお知らせ

教育費を一括でもらう!小・中学校での使い道