どんなことが起きても人生のギフトになる♪

お子さんがいらっしゃる方なら、

ご飯の時間になったのに子どもがスッと食卓に着かない

ということに困っている方っていらっしゃるかもしれません。

 

また、

お子さんがよく忘れ物をしてしまう、

ということに「どうしたものか・・・」

と思われている方もいらっしゃるかも。

 

それから、

お子さんが、ふとしたことで機嫌が良くなくなってしまったり、

かんしゃくを起こされたりして、

そんな時、

「どうやって声をかけていいかわからない」

「いけないと思いつつも、つい大きな声を出してしまう」

なんてことにお悩みの方もいらっしゃるかも。

 

どれもよくお聞きする、

「あるある」

ですよね。

 

お子さんも、別に悪気があってそうされているのではないと思うのですが、

親としては、

特に時間的に、体力的に等、余裕のない時などは

「なんで言うことを聞かないの!!」

って思ってしまうこともあるかも。

 

時に、

「ドッカーーーーーン!!!」

って親子で大きなしょうとつになってしまったら

後から

「あぁ・・・あんなことを言わなければ良かった」とか

「まったくウチの子は!!!」とか

「私ってだめな母親・・・(涙)」

なんて、思ってしまうこともあるかもしれませんね。

 

一旦の嵐が収まってから、

こんな風に振り返ることになるのって、

なかなかしんどいですよね。

 

そんな、穏やかでない「事件」が起きたとしても、

実はとびきりの「GIFT」にすることって、

できるんです。

 

しかもその一件で、

母親とか、妻とかの役割を超えて、

自分自身、一人の人間として、

自分の人生の次元をSHIFTさせてしまうような

そんな「GIFT」にすることができるんです。

また、

そのために具体的に工夫できることが

サクッと見つかって、すぐに行動することってできるんです。

 

それって実は簡単なんです。

大事なことは、道、なんです。

 

道を行く中でも、

重要なことは三角の目印を見て進む、

ということなんです。

 

それは何かというと、

自分も人も、最高に成長させられる、

ということなんです。

 

それがあったら

子どもが食事の時間になっても食卓に着かない、というお悩みが

「子どもはサッと来るようになった!」

となるし、

 

「子どもが忘れ物をしてばかり・・・」というお悩みが

「子どもは自分で気付ける!」となるし、

 

「こんな些細なことでかんしゃく起こさないでよ!」と

お子さんに思っていたのが

「問題、消せるな(笑)むしろ子どもに感謝♪」

ってなるんです。

 

これらはほんのワンシーンなんですが、

これ以外にも生活の中のあらゆる場面が

劇的に変わります。

 

ご自身で変えられる、

し、

さらにすごいのは

勝手に変わっていきます(><)

 

そんなことのために必要な3つの鍵、

実は私、ジックリ大切に手渡す、

ということをさせていただいています。

 

今、一番時間をかけて、

大切にケアしながら手渡している3つの鍵です。

 

・ご自身も周りの方も大切にしたい、

・自分も大事な人たちも一緒に成長していきたい

・世界がどうなろうとも、最高の未来を創りたい

という方には

特にオススメです!

 

そんな3つの鍵、

86期方眼ノートトレーナー養成講座にて

手渡しています。

+++++++

〜「教えない教育」を手渡せる人になる〜

方眼ノートトレーナー養成講座

 http://logical.main.jp/logic/hougant2019/

 

<次回、ただくま担当期>

・第86期 1113日(土)、14日(日)オンタイム受講

       20日(土)、27日(土)動画受講可

 

(お申し込みフォーム)https://55auto.biz/0909life/touroku/entryform5.htm

 

+++++++

安心でないに方は、無料の個別相談もご用意しています。

1029日(金)14−1420

1029日(金)1430−1450

1029日(金)15−1520

1030日(土)9−920

1030日(土)930−950

 

(他、日程リクエストがある方も受け付けています。)

 

20分ご用意しておりますので、

この機会にしゃべってみたい方

方眼ノートトレーナー養成講座を検討しているけど

聞いてみたいことがある方、

相談してみたいことがある方など

お気軽にご参加ください。

 

こちらのお問い合わせフォームから

ご希望の日時をお知らせください♪

https://wakuwakulifesupport.com/page-1323/

 

 

 

Related Entry

モヤモヤがあったら投げておいてください(笑)

仕事4倍速!☆コンサル&セミナー講師Aさんの場合

私の子育て、これでいいのかな?

そのままの私が誰かのためになる

コンサルタントをコンサルしてあげた

なぜ、子どものヤル気スイッチが入ったのか?