ハッピーになる!給与明細の見方とは? Chat4月号

許可を頂いていますので、こちらに転載させていただきますね。

ハッピーになる!給与明細の見方とは?

    4月から働き始め、給与明細を手にされるという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか? あまり見ず捨てられがちな給与明細。でもここにハッピーになるための大事な情報が書かれています。その見方についてご紹介します。   給与明細は3つの内容が書かれている 給与明細に書かれている内容は大まかに3つの部分に分かれます。 ①勤怠部分 出勤日数や残業時間が書かれています。それぞれ正しい時間かチェックしましょう。 ②支給部分 基本給、手当(残業・休日・深夜)が書かれています。正しく支給されているか、また基本給が最低賃金(岐阜県最低賃金時間額825円 平成30年10月1日から*1)を下回っていないかチェックしましょう。基本給の最低賃金には、通勤手当・家族手当・精皆勤手当*2の3種類は含まれないのでその点も見てみてください。 ③控除部分 社会保険料(健康保険料、介護保険料、厚生年金保険料、雇用保険料)、所得税、住民税などにどれくらい払っているか見てみましょう。     給与明細を見る時のハッピー思考 社会保険料の控除はせっかくの給料から引かれて手取りが減ってしまうという気持ちになりがちです。でも社会保険のおかげでそれぞれ、いざというときに受けられる保障があります。例えば厚生年金に加入していれば被保険者が万が一亡くなった時に、生計維持関係にあった遺族が遺族厚生年金を受けられる場合もあります。*3ご家庭によっては民間の生命保険の死亡保障を見直すことで保険料を下げることができ、家計の負担を減らせることもあるかもしれませんね。このように支払っている社会保険料から制度を知って家計にプラスにしていくこともできますね。   給与明細は言うなれば頑張って働いたという証明書。働いた自分を労う気持ちで見てみてはいかがでしょうか? また例えば以前正社員で働いていて、出産後にパートで働き始めた場合など以前の給料と比べてしまうと金額の差を感じる方もいらっしゃるかもしれません。でもぜひ金額に表れていないところで家事や育児に自分が頑張っていることを自分で認めてあげましょう。 給与明細はどんな見方をしたら自分がハッピーになるでしょうか。ぜひ数字に表れている部分も表れていない部分も、頑張って働いている自分を労わりながら、今後の働きがいに繋げていただけたらと思います。   *1 厚生労働省 岐阜労働局HPより出典 *2 一定期間中に無欠勤(もしくは欠勤が少ない)場合に支給される手当のこと *3 日本年金機構HP 遺族厚生年金より出典  
    フリーマガジンChatはバローやゲンキー、アピタなどの専用ラックに配架されています。 詳しくはこちらからご覧ください。 Chatラック設置店一覧   遠方の方はこちらのサイトからWeb版をご覧くださいね! Chat Web Magazine      ]]>

Related Entry

老後資金を貯めるためにおトクな制度、確定拠出年金(iDeCo...

「教育費の貯め方」 Chat 5月号

「子どものお金教育はおこづかいで楽しく!」 Chat7月号 

「楽しいお金の貯め方」 Chat6月号

お年玉管理のポイントとは? Chat1月号

災害に備えるためのお金も「いつ、いくら」で考えよう!-Cha...