一石二鳥な本、発見!

子どもに乗り物系ブームがやってきています。

トミカの車のおもちゃや電車のおもちゃでずーーーっと遊んでいます。

そんな子どもにじーじが図書館で本を借りてきてくれました。

学研の「鉄道のクイズ図鑑」

image

まだ文字も読めないのに早すぎる!と思うかもしれませんが、意外にこれが大ヒット!

写真が豊富で眺めるだけでも子どもにとっては楽しいようです。

大興奮で見ています!

クイズ図鑑だけあって、ページをめくってもめくってもひたすら写真とクイズ!

ではここで、私のお気に入りになったクイズを!

路面電車の中でおでんを食べられる「おでんしゃ」を運転しているのはどこ?

image

①函館市電

②豊橋鉄道

③土佐電氣鐡道

考えてみてね!!

チッ

チッ

チッ

チッ

チッ

チッ

チッ

チッ

チッ

チーン!!

はい!

image

答えは豊橋鉄道でした~~!!

おでんが食べられる「おでんしゃ」

って楽しい~!

とみぱんパンみたいなダジャレセンス??

早速行きたくなっちゃいました!

調べてみると、走る屋台「おでんしゃ」はとても人気のようです!

予約しないと乗れない!

予約状況は??

なんとこの11月、12月はほとんど埋まってて平日しかない!

平日の便で子どもと私だけで行くか・・・とチラと頭をかすめるも・・・

新しい情報が目に飛び込んできました!!

おでんしゃはアサヒビール「スーパードライ」生ビール飲み放題だ!!

これはいけない!!びっくり

私ではとても太刀打ちできない笑い泣き笑い泣き笑い泣き

夫に元をとってもらわなければ!!星

来年1月2月分の予約は11月29日から受付のようです!

楽しみができました!

学研のクイズ図鑑はいろんな種類があるようですね~。

こういったクイズ形式になっていると普通の図鑑より私はより惹きつけられるようです~。

いやはや、でも電車なんて特に興味なかったのですが、よくよく見てみると結構おもしろいですね!

「鉄道のクイズ図鑑」から、歴史とともに鉄道が発達してきたことがよくわかりました。

各地の自然や人の動きによって電車が工夫されていることも。

なるほど考えてみたら当たり前のことだけど、改めてこうして読んでみると興味深いことが山盛りです!

勉強になるなぁ~(今のところ親の。)

タダで図書館から借りてきてくれた本から

・子ども夢中!

・親も夢中!

・読んでて興味深く豆知識GET!

・おでかけの楽しみGET!

・他にも行ってみたい、乗ってみたい鉄道いろいろ発見!

と一石二鳥ならぬ一石五鳥いや一石無限大な本でした!

子どもの興味のあること×親の惹きつけられることで一石何鳥にもなる本があるのですね~。

皆さんもこんなオトクな本ぜひ探してみてくださいね!

Related Entry

「何でこんなこともできないの!」ってもしかして自分に言ってる...

会うといつもおもちゃを取り合い叩き合いになる子どものお友達と...

教育費を正々堂々ともらう方法

町内会のお付き合いのお値段は?

”とみぱん作りへ富加町へ♡”

汚れものの中でスープを作られていた!