1週間かかる仕事が1時間半でできた!

「あー原稿なかなか書けないな。。

私って本当に書けないんだよな。

書ける人はいいなあ。。。」

とお悩みでないですか?

それが

「あれっ?もう書けちゃった。

私、けっこうやるじゃん。」

ってなれたら、良くないですか?

別に文章を仕事にする人でなくても

書くことって結構日常の中であったりしますよね。

今日はそんなお話です。

☆☆☆

「あー、今日も原稿進まなかった。

午後全部これに使ったのに全然進んでない!

明日もやらなきゃだ。。。

せめて初稿だけでも書けてチェックしてもらえたらいいんだけど

それすらもできないんだもんなー(涙)

今週1週間かけたらなんとか書けるかなぁ(涙)」

これ、以前の私です。

当時、初めてお仕事で執筆のご依頼を頂いて

連載が始まったところでした。

それが方眼ノートを手にした後の私。

「あれっ?もう書けちゃった。

1時間半しかたってない!

午前中まだまだ仕事できるじゃん!」

ってなりました!

いやほんと、最初はちょっと信じられなくて、

「ホントにこれでいいの?

いや、初稿としてはやっぱりもう書けてるよね。

これでいいよね、やっぱり。

じゃあこれでいいんだよね。

後はチェックしてもらったらいいんだもんね。」

ホント、ちょっと半信半疑な状態でした。

でもそれ以降、本当にそのスピードで書けるようになったんです。

原稿の仕事となったら

1週間は「ウンウン」唸って

「あーでもない、こーでもない」とやらないと書けないと思っていた状態が

1時間半でできるようになっちゃった!

仕事をするとき、

「これぐらいは時間がかかるだろう」

ってある程度の目安ってありますよね。

もしもそれが思い込みだったら?

本当はもっと早く、

効率的に仕事ができる力が自分にはあって

ただそれがまだ発揮されていないだけだとしたら?

それって自分の力、発揮させたいですよね!

「1週間が1時間半になった」私の執筆のお仕事。

実はカンタンだったんです。

大事なことは 道具。

最初にいきなりPCに向かわず、

ノートを書くこと。

小学生でも書けるそのノートを書くことで、

「1週間かかる」と思っていたものが

「1時間半」でできるようになりました。

もしも今

「あー、自分は仕事遅いんだよな」

と思われることがあるとしたら、

ノートを変えてみると

劇的な変化が訪れる

かもしれません。

そんなノートの取り方

子育てママの7つのお悩み解決ノート

方眼ノート1DAYベーシック講座にて

お伝えしています♪

子育てママの7つのお悩み解決ノート
<認定>方眼ノート1DAYベーシック講座

10月29日(火)@美濃加茂市
11月3日(日)@名古屋市
11月21日(木)@大阪市
12月1日(日)@名古屋市
2020年1月5日(日)@北九州市
2月3日(月)@美濃加茂市

詳細はリンク先からご覧ください♪
https://peraichi.com/landing_pages/view/mihotadakuma

Related Entry

最高にHappyな人生を送るには?

子どもにキレずに済んだ!

肩の力を抜いてもいいと思えた

新日程と今後の開催方針☆方眼ノート1DAYベーシック講座

朗報! 麹町中学校の教育を自分でする方法

考え方が変わる、仕事の仕方が変わる、人生変わるかもしれん!