子どもに、またやられた!っていう話

事件は新学期の始まった日の夜、

夕食時に起きた・・・

 

いろいろ、、

スムーズでないことがありつつも

あれやこれやで乗り越えて、

やっとの思いで

私が料理を食卓に出した時、

子どもが言った一言が発端だった。

 

「これだけ?」

 

その瞬間、

「ぷちーん!!」

私の中で、何かが弾けた!

 

ふんぬーーーー!

と、ふつふつと湧き出る感情が!!

 

まあ、ここに至るには、

夏休み中も含めて

いろんなことがあったわけなんですが。。。

 

いや、子どものこの言葉そのものは、

別に単なる子どもの素直な一言であって、

よいもわるいもないんです。

 

別に言いたいこと、言ったらいいんです。

 

(後からよくよく考えると、全体の量、

とかではなく、子どもの好みの食べ物の量が、

ということだったのかもしれないんだけど

 

ただ、この時は、私の方で、

立ち上がる感情がググッとあってしまって・・・

 

とにもかくにも夕食を食べ終えて、

魔法のメモ術で10分で感情の手放しをして、

 

今夜のこれを

「次へのチャンスにしよう!」

と方眼ノートを書こうと

子どもを呼んで、、、

 

そしたら、子どもが目の前に来たら、

さっき手放したと思った感情がまた湧き出てきた!!(泣笑)

 

なんか、、、

本当はもう止めたいのに、

ぶつくさ、ぶつくさ、口から出てきた!

 

まあ、それほどまでに

このことに関して実は溜まっていたものがあったんだろうけど、

その時の私にはなかなか、、、で。

 

子どもが困り顔になっちゃうような

言葉が、ぶつくさ、出てきた。。

 

ひとしきり、ぶつくさ言って、

ふと、私の言葉が止まった時に、

子どもが言った。

 

「で、これっていつまで付き合えばいいの?」

と!

 

思わず笑ってしまった!(><)

この人という人はもう!!

 

単に感情のはけ口になってあげていることをわかって

そこに座っていてくれたんだね。

 

私の問いかけに、答えなんてない、

このコミュニケーションが未来を建築するものでない、

ということがわかっていた、

のだと思う。

 

またまた子どもに一本取られた。。

 

その後、子どもを寝かせてから、

私は

もう一度、10分で魔法のメモを書いて

感情をスッキリ手放そうとした。

 

すると、

「よくやってるよ」

という自分への言葉になった。

 

「よくやってるよ」

 

いろいろ、、

思い通りに行くことばかりではないけど、

 

「よくやってるよ」

 

自分が自分にこう言ってあげたいよね。

 

時に、子どもの悪気があるわけではない素直な一言に、

「ピシャーン!!」

とアイタタな気持ちになることがあっても、

「よくやってるよ」

 

それも込みで、

「よくやってるよ」

 

ほんと、世の中のお母さんの役割を引き受けてる人達みんな、

「よくやってるよ」

(あ、お父さんも!!)

 

勝手に世の中に広げたけれども!!(笑)

 

ほんと、みんな、

「よくやってるよ」

 

1日の終わりに、

そんな言葉が自分の中にあったら、

穏やかだね。

 

 

そして、翌朝、

問題をチャンスにする方眼ノートを2枚、

私一人で、書きました。

 

そうしたら、

パァアアーって光が差してきて、

やることが明確になり、

さらに大きな未来に向かって、

自分の中から力がグワーーーって湧いてきた!

 

「これは、いける!!!」

 

そして、子どもが学校から帰ってきたら、

私はノートに書いていた、

子どもに伝えることを伝え、

穏やかにこの日の作戦がスタートしました。

 

そして夜、

子どもと一緒に夕食を作りました。

 

我が家のいろんな事情、

そしてそこから、

子どもの食べたいものに料理していくこと。

 

どんなことを考えて

料理しているか。

 

もう、一緒に考えてもらうことにした。

 

今までは、料理の一部とか

一緒にすることもあったけど、

献立から一緒に考えることはしていなかった。

 

夜、それをして一緒に料理をしたら、

子どもは

「美味しい」と言って

パクパク食べてくれて、

とても穏やかな気持ちになりました。

 

その過程の中で、

子どもはレシピノートを作りました。

 

これから、ここに書いて、

楽しい料理の世界が広がっていくのです。

 

無限の可能性って日常の中に、溢れている。

 

それをときはなつことは、実はカンタンにできる。

それは方眼ノートを書いたら

簡単なのです。

 

何気ない一言から生まれた、

穏やかでない感情、

そして、その着地。

 

方眼ノートがあったら、

起きたことを未来の糧に具体的にしていける。

 

親子でまた新しい扉を開けることができた。

 

小さな無限の可能性をときはなつことができて、

本当に嬉しいです^^

 

そんなノート、

方眼ノート1DAYベーシック講座にて

手渡しています。

 

〜ママの7つのお悩みサクッと解決ノート〜

方眼ノート1Dayベーシック講座

https://miraclenote.hp.peraichi.com/mihougann

 

 

================

方眼ノートトレーナー養成講座@online

 

<第122期> 

923日(祝・金)、24日(土)+補講

 

12月開催期>

1212日(月)、13日(火)+補講

 

*全ての回を録画しますので、後から何度でもご覧いただけます

DAY1•2はオンタイム受講必須、

 DAY3•4は動画視聴でのご参加でもOKです

 

講座詳細http://logical.main.jp/logic/hougant2019/

お申込みhttps://55auto.biz/0909life/touroku/entryform5.htm

 

 

 

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

小さな無限の可能性をときはなつ

方眼ノートシニアトレーナー

ただくま みほ

 

chance letter

https://55auto.biz/0909life/touroku/wakuwaku.htm

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

Related Entry

自分をもっと高めていける→人生が変わる

悩みがあるんですか?

最高の人生を簡単に手に入れるには?

子どもにニッコリ、 食べさせてあげられるようになった

絶対受講!☆なりたい未来をつかめる講座

「考える」がわかった!