「保育園行きたくない」・・・そんな時。

久しぶりに朝、子どもが言い出した。

子「保育園行きたくない・・・」

私「保育園行きたくないんだね。どうして?」

子「だって、ゲームいっぱいするもん。

(中略)

子「ゲームですぐ負けちゃうもん。」

私「ゲームですぐ負けちゃうんだね。なるほどなるほど・・・」

この数分後、

子「早く保育園行きたい!早く出発しようよ!」

ってなってたんです。

どんなことをお話ししたか。

ご興味ある方にご紹介しますね。

 

私「ゲームで勝っても負けても楽しく遊べたら、それっていい?」

子「うん!」

私「ちなみに、負けることって、失敗?」

子「(ニヤリ)失敗・・・(笑)」

私「失敗は・・・?」

子「オッケー!」

私「ですよね!問題は・・・?」

子「チャンス!」

私「ですよね!ねぇ、今度負けたら、大チャンスだよ!

お家帰ってきたら教えてよ!

そして一緒に方眼ノート書こう!

作戦会議だよ!

そしたら、どんどんゲームに勝てるようになるし、

負けたとしても大チャンスをゲットして『おめでとう』だし、

また楽しくなるよ!」

子「うん!!!」

 

そんなわけで、

子どもは「早く保育園行きたい!」

になりました。

 

☆ ☆ ☆

これ、結構おもしろい会話だとおもいませんか?

勝っても負けても楽しくなる。

 

負けたら大チャンスで「おめでとう!」

なにがどうだったって、「楽しい」になるんです。

 

私がこう捉えられるようになって、

子どもにこう話すようになったのって、

理由があるんです。

 

それは「問題はチャンス!」を持ってるから。

問題があったらチャンスにできる、

そんな思考をするようになったからです。

 

以前の私は全くこんな風に考えられませんでした。

「問題は問題」だったから。

 

問題があることに、落ち込み、悩み、グルグル思考の無限ループ、

だったんです。

 

でもね、実はカンタンだったんです。

大事なことは、それが自然にできるということ。

ある時から自然にできるようになっちゃったんです。

 

ある時、というのはノートを変えた時。

「問題はチャンス!」なノートを書き始めたらこうなったんです。

 

そうしたらね、

問題があっても悩まなくなったんです。

 

ノートを書けば解決できるし、

どんどん問題によって自分がステージアップできるってわかるし、

自分がステージアップしたいからこそ

問題を持てているってこともわかるんです。

 

「問題を持てる自分ってOK!」

って感じです。

 

これって、ほんと結構すごくて。

これの何がそんなにすごいかっていうと、

「まじで人生変わりました!」

ってことなんです。

 

だって、そうですよね。

「問題は問題」だったのが、

「問題はチャンス!」になるって。

 

だから、問題って発生することあるけど、

毎日ただひたすら楽しいです!

 

子どもって、親の言うこと、考え方を

自然にインプットしてるから、

子どもにも自然にこれを手渡せるって嬉しいな、って思ってます^^

 

そんなノート、

小3以上のお子さんには

「自分で成績も人生も変えられるたった一つのこと」が手に入る、

授業ノートとして手渡してあげることができます。

 

小3までのお子さんには

お母様がご自身でノートを手にされるのが、

一番カンタンな近道でお母様ご自身の人生も劇的に変わる!

ってことが起こりますよ♪

 

ピンと来られた小3以上のお母様は

良かったら、方眼ノートfor KIDS体験説明会で、

お子さんがまだ小さい方は、

方眼ノート1DAYベーシック講座や、

方眼ノート特別体験会でお待ちしていますね!

 

⭐️方眼ノートfor  KIDS 初級講座 体験説明会(お母様対象)

*初級講座ご受講前に、ご参加必須です。

36日(土)

43日(土)

https://peraichi.com/landing_pages/view/mihouganforkids

 

子育てママの7つのお悩み解決ノート

⭐️方眼ノート1DAYベーシック講座

2DAYs 415日(木)、22日(木)

2DAYs 512日(水)、19日(水)

2DAYs 629日(火)、76日(火)

https://peraichi.com/landing_pages/view/mihotadakuma

 

⭐️方眼ノート1DAYベーシック講座 特別体験会

47日(水)

https://peraichi.com/landing_pages/view/mihotadakuma

(方眼ノート1DAYベーシック講座のページに飛びます。

 一番下までスクロールしていただくと、特別体験会の詳細があります。)

 

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

小さな無限の可能性を解き放ち

くもりのない空をつくる

 

方眼ノートfor KIDS インストラクター

方眼ノートシニアトレーナー

 

ただくま みほ

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

Related Entry

赤ちゃん連れOK方眼ノート講座、します!!

子どものことで先生とお話しする時、大事なこと

3歳児母として工藤校長の取り組みから学び実践することとは?

【東京開催ご感想】めっちゃオススメ!!

考え方が変わる、仕事の仕方が変わる、人生変わるかもしれん!

これから3ヶ月の間に3歳児母として工藤校長の取り組みから学び...