高校生のママとリアルな教育費のお話

   

吹奏楽写真

高校生のお子さんがいらっしゃるママさんとお話する機会がありました。

私のFPの仕事のお話にも興味をもってくださり、話題はお金の話になりました。

 

「教育費の貯め方講座」ちょこちょこさせていただいていますが、私自身の子どもはまだ未就学。

講座でお示しする数字は文部科学省による「子どもの学習費調査」から全国平均の数字をお出ししていますが、自分自身の感覚としてのものではありません(汗)

 

リアルなお話をぜひ知りたい、と伺ってみますと・・・

「公立高校で、授業料は無償化されて費用はかかっていない。だけどいろんな積立があってそれが毎月15000円。音楽関係の部活に入っていて部費が5000円。」とのこと。

ということは15000円+5000円で毎月20000円。

一年だと20000円×12ヶ月=24万円。

 

「あと、まだ一年生だから部活でいろいろと揃えなきゃいけないものがあって、ウェアに1万円とか、急に出費があるんだよね~。一通り揃え終われば落ち着くと思うけど。あとはちょこちょこ遠征費がかかるな~。」とのこと。

塾には通われていないそうで、塾代はかかっていないそう。

吹奏楽写真

 

さて、では高校生の学習費全国平均、公立高校の場合は

学校教育費 約24万円

塾など   約17万円

一年間合計 約41万円

です。

 

なんと学校教育費、今回のケースとドンピシャの約24万円!

全国平均、すごいな~!!

 

今回は学校教育費(部活費用)にもう少しかかっている感じですね。

塾には行かれていないということで、「一年間合計の金額41万円あったら足りる感じですか?」と伺うと、「41万円あれば十分」とのことでした。

 

高校生のママさんの教育費用のお話、リアルで勉強になりました。

部活によっても費用はそれぞれで、今回は一つのケースに過ぎませんが、お子さんが小さくていらっしゃるママさんのご参考になれば、と思いブログでシェアしてみました。

 

こういったお話もどんどん集めて今後の講座に活かしていきますのでお楽しみに!

 

 

 

 

 

 - 未分類