成績力を上げるために何が必要なのか?

「うちの子、ちっとも宿題やらない」
「明日の準備も自分からは全然やらない!」って
お悩みじゃありませんか?

それが
「うちの子勉強してるな~
「え~、こんな風に自主的に動けるなんて、うちの子やるやん!」
ってなれたら、良くないですか?

かわいい我が子。
その姿を、その力を信じて見守れたらいいですよね。

今日はそんなお話しです。

☆☆☆

勉強しているはずの我が子。
子ども部屋をそおっと覗くと・・・

「なんとマンガ読みながらお菓子食べてたの!!
思わずブチ切れたよね!!!」

ってこれ、実は私の小学生時代、
母のセリフです。

はははー(笑)
やっちまってましたね!
母が鬼になった瞬間を体験した私です。。。^^;
あの時はホントこわかった~>▽<

それが、
「うちの子、自己管理できるし
勉強もやれてるから大丈夫なんよね~」
って母が言えるようになれてたら。。。

ほんとそれ良かったよね!
って今母がいたら肩を叩いて言いたい!>▽<

でもね、それって
じつはカンタンだったんです。

大事なことは、あるたった一つのこと。
それがあったら、
母も私のことを信じられただろうし、
私も自分をもっと信じて自分の力をもっともっと発揮していけただろうな~
って、今の私は思います。


今の私。
そう、方眼ノートトレーナーとして
方眼ノート for KIDS講座をお手渡ししています。


その中で、「そのたった一つのこと」が出てきます。
これを知った今、
ほんと、こんなにシンプルな話だったんだなあって思います。





今日は方眼ノート for KIDS体験説明会でした。
参加してくださったお母様のご感想をご紹介しますね。



参加前は
子どもが自分で勉強や課題などをしないことで、母である私自身がイライラしてしまう。
何もできない子になってしまうのでは、という不安があった。


参加してみて
何が成績力を上げるために必要なのか分かった。
もっと早くこのことを知りたかったな。

この講座は
「子どもが自分から勉強できるようになる、子どもの自己肯定感を上げる方法を教えてくれる講座だよ」といって友達に紹介したいです。

講師の ただくまさんはわかりやすく楽しく教えていただけて、良かったです!





方眼ノート for KIDS講座は本講座の前にまずお母様対象の体験説明会にご参加いただきます。
その体験説明会にてこの「たった一つのこと」をお手渡ししています。
正直言って、これだけでもかなり目からウロコの学びがいっぱいです。


ご興味のある方は、ぜひ体験説明会にお越しくださいね!
明日は名古屋にて開催します!
(まだお席あります!)


詳細は以下リンク先からご覧ください♪

https://peraichi.com/landing_pages/view/mihouganforkids

Related Entry

お子様が 方眼ノート for KIDSの対象学年に 達し...

方眼ノートプレミアム体験会 10/25

これから3ヶ月の間に3歳児母として工藤校長の取り組みから学び...

気持ちが落ち着いて出産に集中できた

人生チャンスしかなくなる

なぜ、「方眼ノート for KIDS」なのか