子どもにニッコリ、 食べさせてあげられるようになった

「こんなに忙しく頑張ってるのに、時間が足りない!」

ってお困りでないですか?

それが
「この時間は子どもとのゆったり時間〜♪
今しか見られない子どもの姿、見られて幸せだな〜」

ってなれたら、
良くないですか?

子育てをしながらの仕事。

一生懸命に働きつつも
子どもと一緒にいたい時間には
一緒にいて楽しめたら最高ですよね♪

今日はそんなお話です。

☆☆☆

全てはあのものすごく忙しい1ヶ月から始まりました。

「うおーーー!やることいっぱいだ!」

夕食時、私は食卓に料理を並べ、
自分も一口口に入れると
即座に振り返って口をモグモグさせながら
PCに向かい仕事を再開するという。。

夫からも「仕事しすぎ!」って言われるほどでした^^;

それがつい先日の夕食時、
子どもが「食べさせて」と言ってきたのです。

それに対し
「Shall we ハーゲンダッツ?」

と遊びながら口に運んでやり
「うふふ」「うふふ」と笑いあって

子どもに食べさせたのです。
もちろん仕事のことは一切せず。

ふと、あの超絶忙しかった1か月のことを思い出し
この変化にしみじみしてしまったのでした。

3歳の子どもが
「食べさせて♪」と言ってくる時。
「保育園では自分で食べるけど、お家では食べさせてもらいたい時もあるの」
と言うんです。

甘えたい時もあるよね。
集団生活の中でこの人なりにいろんなことを感じ
好き勝手できないこともあるなかで頑張って過ごしてきてくれたんだよな。

家にいて甘えたい時
愛はいっぱいあげたいな〜って思います。

そんな時、家でできる仕事をしているからこそ、
仕事とプライベートの境をしっかりできるようになりたいって
あの超絶忙しかった時に
決意することができて良かったと思います。

まさに、
「問題はチャンス」
でしたね!

あの1ヶ月、
起業して1年ほどして、ありがたいことに
お仕事をいろいろ任せてもらえるようになり、

また、緊急の個別相談なども入ったりして、

今から思えば
子どもを預ける月10日でできる仕事量の
当時のキャパは越えていたんでしょうね。

夫からの言葉もあったし、
自分でもさすがにこれはマズイと思い、
「なんとかしないと!」と危機感が!

「必ずなんとかする。
なんとかするための方法があるはずだ!」
とその何かを探して出会えました!

なんとかするための方法、
実はカンタンだったんです。
大事なことはノート。

ノートを変えることだったんです。

ノートを変えたら

・同じ仕事が短時間でできるようになった

・いつもグルグル考えてばかりでまとまらなかったのが
「自分の意見はコレ!」と決められるようになった

・インプットの効率が劇的にUPした

・集中できるようになった

・常に「Happyのためには?」と考えられるようになった

・夫との会話がスムーズになった

・子どもがプレゼンするようになってきた!

これ以外にも嬉しい変化がいっぱいありました!

だから、ぜひとも知ってほしいんだ!

子育てママで、

・仕事(家事)の効率を上げたい方、

・自分の考えをスパッとまとめられるようになりたい方

・ポジティブに考えられるようになりたい方、

・学びの効率を上げたい方

・夫との会話をスムーズにしたい方

・子どもが自然と学びつつ、将来仕事もできるようになってほしい方

ほんと、手にしない理由がないくらいのノートなんです。

そんなノートの取り方

子育てママの7つのお悩み解決ノート
方眼ノート1DAYベーシック講座にて
お伝えしています♪

子育てママの7つのお悩み解決ノート
■<認定>方眼ノート1DAYベーシック講座

10月29日(火)@美濃加茂市
11月3日(日)@名古屋市
11月21日(木)@大阪市
12月1日(日)@名古屋市
2020年1月5日(日)@北九州市
詳細はリンク先からご覧ください♪

https://peraichi.com/landing_pages/view/mihotadakuma

Related Entry

魔法の箱を手に入れるには?

気持ちが落ち着いて出産に集中できた

家計相談ご感想「方眼ノートがあるから主人にも伝えられるわ」

想定外の出来事がチャンスになる!

肩の力を抜いてもいいと思えた

人生チャンスしかなくなる