頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?

まず、事実、だけを書きますね。
⁡⁡
◎中学1年生男子、12月の時点で不登校3年目だった
◎当時、小学4年生の算数の問題が解けなかった
◎4ヶ月後、学校に行き始めた
◎その後、学年90人中、テストで20位になった
◎その後、学年2位になった
◎この春、倍率1.9倍の地域トップの高校に合格した
ーーー
この男の子が中1の冬に、お母さんと一緒に手にしたものは
方眼ノートでした。
嬉しいご報告に、
2年前のあの子の表情を思い出しながら
自分の力を発揮して合格を掴み取った彼の
道のりを想って涙がでました。
未来はノートで変えられる。
大きな未来を持っている子どもたちに、
自分で自分の可能性を拓いていけるノート、
手渡してあげたいって切に思うんですよね。
この親子がご参加されたのは
方眼ノートfor KIDS初級講座。
ご興味のある方は
体験説明会
(お母様のみ初級講座前にご参加必須)
にてお待ちしています。
詳細は下記のボタンからご覧いただけます。
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯
小さな無限の可能性を解き放ち
くもりのない空をつくる人
方眼ノートfor KIDSインストラクター
ただくま みほ
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

Related Entry

子どもが「自分の人生を歩んでいる」と思える

3歳児母として工藤校長の取り組みから学び実践することとは?

「保育園行きたくない」・・・そんな時。

数学のテスト、40点アップした!!

成績力を上げるために何が必要なのか?

わからないのはチャンスなんだ!