「問題」を楽しむってこういうことか〜♪

「なんで私がそんなことしなあかんの!」

って以前の私だったら言ってただろうな。

 

なかなかチャレンジングな案件が舞い込んできていまして。

キレイとは反対方向のお話しが、突然我が家にやってきたんです。

 

以前の私だったら

「なんで私が!」

「だからイヤなんだ!」

「ほんとめいわく」

「私のせいじゃないのに!!」

とかいろいろ言っていただろう。

 

言うだけいって、気持ちは高くなく、動く気力もなく、

口を尖らせていただけの日々・・・だったかも。

 

でもね、今回そのお話しが、突然我が家の扉を開けてしまって、

たまたまそこにいた私が全部聞いてしまったんだけど、

そのとき、「フフフ」って笑っている私自身を身体の奥の方で感じていたんです。

 

「来ましたね」って感じだったんですよ(笑)

一見、全くキレイとは真逆の話なんですが、

「あ、これが最高の10年後、20年後、30年後に繋がるんだ」

「これであの場所がクリアになって光いっぱい輝くんだ」

って

なんか見えた

感じがしたんです。

 

ほんと、こういう話に乗り込んでいく、

主体的に関わっていくのって初めての経験だったんですが、

実際に動くことに予定していた今日、行ってきました。

 

ちょっとドキドキしたけど、

このノートを持って行って

お話ししたら、

記録したら、

考えを整理したら、

絶対に最高の未来に向けて、この問題(=チャンス)を解決できる、

って

確かな安心感があったから。

 

まっすぐ、自分の力を発揮していくよ。

 

これに関わる人がみんな笑顔になるように、

まだ見ぬ人たちも笑顔になるように、

私にはできることがある、

それって今見えていないことでも、見つけられる、

やり遂げていける。

 

こんな気持ちが自分の中に育っていることに

自分でも驚くくらいです。

 

今日行ってみて、まずまずの滑り出し。

 

一筋縄ではなかなか・・・

な案件ですが、

なんか、パズルしてるみたい(笑)

 

この形、初めて見たな〜

訳わからんな〜

何がこれからピタッとはまってくるんだろ〜

おもしろいな〜

って、ちょっと楽しんでいる自分もいる。

 

「何が起きても大丈夫」

って方眼ノートを手にされている方からよく聞く言葉だけど、

ほんとそう。

 

正解のない中で、

自分の答え、みんなの答えを見つけて、

最高の未来に向けて動いていける。

 

そんなアイテムを手にできた人生、

ほんと幸せです。

 

今日も最高の1日、お楽しみさまでした!

 

どんな「問題」も「チャンス」にできる!

方眼ノート1DAYベーシック講座

https://peraichi.com/landing_pages/view/mihotadakuma

2DAYsコース 629日、76

2DAYs コース 712日、19日(月)

 

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

小さな無限の可能性を解き放ち

くもりのない空をつくる人

方眼ノートシニアトレーナー

ただくま みほ

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

Related Entry

就学時検診で子ども自身が先生に伝えたいこと

相手の行動を引き出す紙一枚

こんな大それたこと…→夢に700歩近づいた!

子どもにニッコリ、 食べさせてあげられるようになった

最高にHappyな人生を送るには?

わからないのはチャンスなんだ!