イヤイヤ期を楽しむ秘訣(初期ライト編)

イヤイヤ

ついに来たイヤイヤ期!

オムツを換えもご飯を食べるのも「イヤ」

名前を呼んだだけで「イヤ」と言う。

もう口癖?息を吸って吐くように「イヤ」なんだね。。。

 

こちらも疲れてきます。

良かれと思ってしてあげてることになんでこんなにイヤイヤ言われなきゃいけないワケ!?

 

ここでモッタイナイ精神発動!

せっかくこんなに大変な思いをしているんだもの。

なんとか楽しめるネタにしたいぞ!

 

ふと思いついたのが、学生時代の校長先生の口癖。

一区切りごとの「あー」「えー」、聞きづらかった~。

「あー」「えー」が出るほど楽しくなる方法として先生の口癖数えたっけ。

確か結果は241回でした。

 

子どものイヤイヤにも応用しよう。

プロジェクト「イヤイヤ期の子どもは一日に何回「イヤ」を言うのか」

スタートです!

私の体感としては一日に500回は言われてる気がする!!

ちょうどその日は家族でお出かけをした日でした。

以下、計測の結果です。

 

朝一番 オムツ換え     9回

ズボン履くのに       6回

朝食時           7回

じゃれて遊んでいる時   1回

保湿クリーム塗るのに   10回

 

日中イベント時      10回

うんち出た?と聞いたらイヤ1回

 

お風呂で         20回

 

日中に離れた時間やつい数えそびれてしまった時もあるので正確ではないですが。

数えられただけでも64回しかない!

いっても100回台じゃないかな??

 

体感500は私の思いこみだったようですね!

「イヤイヤ期、大変だ!!」という感覚が随分縮小されました!

 

それに「イヤ」と言われるたびに数えていくのやはり楽しかった~。

「イヤ」と言われるたびに「いいぞいいぞ、もっと言っておくれ!」とこちらもノリノリ♪

どこまで記録が伸びるか!?と思って。

体感500を目指していたのに到達できず、残念!みたいな。

 

すると不思議な現象が。

子どもがこちらの妙な雰囲気を察してきたようです。

「イヤ」って言い渡してるのにウキウキしてるぞ、ウチの親は・・・??って感じ。

ま、私も声に出して数えていましたけどね。

 

そうなってくると敵もさるもの。

だんだん「イヤ」の回数が減ってくるのです!

結果、時間が経てばたつほど一日のイヤ頻度は減って行ったのでした。

まさかのイヤイヤ封じ!

この作戦、子どもの成長・教育的に良いかどうかはわかりませんが^^;

 

そんなわけでウチのイヤイヤ初期はこのようにしてあっけなく終焉しました。

「なんだイヤイヤ期なんて大したことないな~。イヤイヤ回数でギネスにチャレンジしたかったわ~>▽<」

などと調子にのる私。

その一か月後、本格イヤイヤ期が襲ってくるとはつゆ知らず・・・

 

 

今イヤイヤ期でしんどいママさん。

もし初期のライトなイヤイヤでしたらイヤイヤカウント法で楽しく乗り切ることができるかもしれません。

良かったらお試しくださいね!

 

 

ヘヴィな本格イヤイヤ期はまさに今!

またこのことも記事にします(涙)

 

 

 

 

 

 
★イベント出店情報

山之上トレザイール

2018年1月25日(木)10:00~14:00

詳しくはこちらをクリック!

 

 

 

 

Related Entry

「何でこんなこともできないの!」ってもしかして自分に言ってる...

立山雷鳥沢での子連れキャンプで気を付けるべき3つのポイント ...

自己肯定感アップの方法

主体的であることの力強さ

富加町のイベント、いなか舎てくてくめぐり始まっています!

楽しむ=お金を使うことですか?